2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.03.26 (Mon)

2012年第3節浦和レッズ戦@札幌ドーム

開幕戦は仕事で行けず、今季の初観戦になりました。

開幕2試合は1敗1分で内容はまずまずですが、結果が伴わない状態。
そこにはJ1の壁があり、なかなか乗り越えられていない。
内容は良かった、とJ1に空気に触れているだけで喜んでいてはいけない。
ズルズルいく前に結果が欲しい。

結果が欲しい理由がもう一つあった。試合の直前に報道された昨季の黒字記事。
赤字よりは黒字のほうがいいに決まっているが、心配なのはダニルソンの移籍金が
含まれていること(間違っていたらすいません)。今後、同じような収入が
出てくることは考えにくい。今季の予算をどのように組んでいるかはわからないが、
今年、J1残留できなければ、クラブライセンス制度もあり、また数年は
身の丈にあった経営で燻ることになるのか。

勝ちたかった。

そんな試合をホームで浦和を迎え撃つ。
浦和だからどうこうということは僕はあまりもっていない。
ただアウェイゴール裏席が一杯だったのは悔しかった。
試合開始30分前から応援のボルテージは上がった。

前半はまずまずの試合運びをするが、近藤のコンディションが良くなかったのが気になった。
山本のゴールはサイドネットかと思い、喜ぶのがだいぶ遅れた。
柏木のFKはあの位置からなら、PKの方が外す確率高いんじゃないか?
この試合の前俊に関してはイマイチな印象を受けた。
ペトロビッチの言っていたことがわかった気がした。
最後のホスンのヘディングには嬉しくなってしまった。
決まっていればスポーツニュース独占だったのにね。

負けて、相当悔しかった。

昔のように帳尻あわせで頑張っている風に見せているわけではない。
試合の入り方も良くて力は出していた。内容もまずまずだった。
勝てない。打ち破れない。

くやしいのう。くやしいのう。

岡山、中山、河合がいるから集中が切れてズルズルいくということはないと思うけど、
前を向いて進んでほしい。そして経営陣はもっと経営努力を。
増資したり減資したり、、今回の株は買わないかも。

今回、関東から参戦するにあたり思ったことがある。
アウェイから来た浦和サポは2000人とも3000人とも言われる。
もちろん浦和が他チームに比べてもトップだろう。
そうすると飛行機代、ホテル代、飲食代などはどうだ?
2週間に1回それなりに北海道外から集客があるんだ。
空港から札幌ドームへの都心行きバスも増便するほど。
(昨年のFC東京戦は試合時間が早かったため混雑していたが、
 今回は16時キックオフと遅かったため混雑はなかったと思う)
多分、久々にJ1なのでアウェイなら札幌に来たがっている他チームサポは多いと思う。

J1にいることで、アウェイからの観客が増える!
ということをもっと打ち出してもいいんじゃない?
Jリーグ全体の動員や収入が拡大しないのならなおさら。
今までは相手チーム関連のものは買わない、利用しないということが
あったが、それをとっぱらって、なるべくJチームのスポンサーを利用する。

札幌にアウェイに来るときには
できればJALで(Fマリサポには無理)
宴会はサッポロビールで。

次節の清水戦は行きます。
スポンサーサイト
Edit  |  19:11  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |