2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2015.09.15 (Tue)

函館大沼ライド2015


【More】

大会に初めて参加しました。初の100km挑戦
夏休みがとれる機関が7-9月で、有給休暇がとれるわけでもないので、
このライドに参加しました。
北海道在住の昔からのコンサドーレサポ仲間と一緒に参加しました。
ロードバイクの先輩にあたり、今までも色々とアドバイスをもらってました。

土曜日に休日出勤をこなし、夕方の便で函館へ。
函館空港で仲間と合流して、函館市内の寿司屋へ。
久しぶりに美味しい寿司を食べた。

大沼に移動して、宿は「プチハウス葵」
当日起きたのは5時。7時過ぎにスタート。
(いびきで寝れなかったよ!)

天気は雨。
朝の気温は18度くらいで、
100kmコースでの難所の山の上の気温は12度。
65kmのショートコースへの変更を促すアナウンスもありましたが、
ここまで来て引き下がれない。

安田大サーカスの団長いた。

第一エイドまでは、まあまあ順調に進んでましたが、上り坂はやっぱり大変。。
斜度が9%になってからは辛すぎて何も考えることができず、
一漕ぎ一漕ぎ数を数えていたら1200くらいで頂上に着きました。
なんとか足をつかず、休憩せずにヒルクライム突破!
頂上のエイドではなんとアイスの振る舞い。寒い。

下りも雨で寒いし。
路面が濡れてるので余計にブレーキをかけて、手が痛くなる。

第3エイドは鹿部間欠泉。
初めて行きました。
そこでみそ汁とたらこごはん。美味しかった。
体が冷えていたので、足湯で暖まる。
多分、いつもよりにごってるんだろうなー。
雨で跳ね返りもあり、自転車も服もドロドロ。
口の中に砂も入るし。

第3エイド出発したところでサドルを1cm高くしてみた。
違和感なく、楽になったと思う。
それからの道は何もなく、平坦な道、というより、
北海道独特?の、緩やかな上り下りが交互にある道。
長い上り坂を見ると心が折れそうになった。

つらいところは最初のヒルクライムだけだと思っていたけど、
後半の緩やかな坂もだいぶきつい。
第4エイド、いかめし・ほたても冷えてた。
ただ、サドルを高くしたおかげか、足は回るようになり、
最後のほうは風が追い風になり、調子が良くなりました。

そして、100km完走しました。
自転車に乗っていた時間は5時間20分。
ゴールのときに団長とハイタッチしました。
春くらいから自転車を始めて、特に8月は早朝などに
時間をつくって練習してました。
3本ローラーでトレーニングしたのも功を奏したかもしれない。

今まで、何かを続けてやりとげた経験があまりないので
完走したときは感動しました。
もちろんサポートしてくれた友達にも感謝です。

大会が終わった後は近くの温泉施設「ちゃっぷ林館」に行って、
(ボディーシャンプー等なし、注意)
ラッキーピエロ本店で食事。
ホテルのある函館駅まで送ってもらいました。

月曜の朝食は函館朝市で海鮮丼。
午前の便で帰ってきて(実は50分遅れ)、すぐに仕事に向かいました。


・やっぱり完成車についてきたホイールじゃ重い。
・ペダルも変える。
・今回はエイドごとにプロテインバーを半分ずつ食べた。
・BCAAは50kmおきと、寝る前に摂取した。
スポンサーサイト
Edit  |  01:15  |  ロードバイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP |