2006年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

2006.12.30 (Sat)

冬の歌

冬の歌といえばこの歌が好きです。

冬のファンタジー/カズン

一昔前に「サッポロ冬物語」のCMに使われていた曲です。

北海道の冬って、すごく静かなんですよね。
夜、静まった空気の中、雪の降る音だけが聞こえてくるような。

この曲を聴くと心が洗われるような気がします。
スポンサーサイト
Edit  |  11:36  |  日々・雑感  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2006.12.30 (Sat)

2006年10大ニュース

2006年もあとわずかとなりました。

10大ニュースいきます(あくまで私生活)

10位:体重減少
 仕事が始まり6月のこと。
 すぐ上の上司とウマが合わず体重が50kg切りそうに。
 その上司から解放されるとすぐに元に戻りましたw

9位:東京に住む
 10月から3ヶ月間東京勤務でした。
 関東平野からは山が見えず息苦しい生活でした、正直。
 寮のベッドは合わないし・・
 ただまあやっぱり便利ですよね。
 別に買い物するとか遊びに行くわけじゃないんですが、
 ホーム、アウェイに行くのにすごく便利。
 東京駅、羽田空港にも近かかったしなあ。

8位:初めての忘年会シーズン
 就職して初めての12月。
 芸を強要はされませんでしたが酒に弱い僕には少しつらい。
 部署ごとに5回くらい参加したかな。

7位:恩師に会う
 高校時代の恩師が東京勤務になったので会いました。
 社会人になって少し昔を懐かしむようになった。
 同窓会でもやりたいね。

6位:駒大苫小牧準優勝
 ハンカチ王子に沸くなか、なんといっても田中です。
 楽天での活躍期待しています。

5位:いい年のはずが
 今年は細木和子の占いによると一番いい年になるはずだったのですが。
 うーん・・
  彼女もできないしね。

4位:空き巣と遭遇
 自宅へ帰ると自分の部屋から物音が。
 空き巣が出てきたところと遭遇。
 特に被害はなかったですが精神的に辛かった。

3位:資格試験に合格
 2月に資格試験があり合格しました。

2位:手術
 11月に手術を受け、大人のズル休み突入。

1位:社会人一年目始まる
 自分の稼ぎのみで生活しているので気持ちは楽は楽かな。
 ちゃんと仕事できるようにならないと・・

以上。
Edit  |  11:27  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.30 (Sat)

2006天皇杯準決勝 G大阪戦

仕事でスタジアムへは行けず、
職場でテレビ観戦と思っていたのですが急な用事が入り後半から。

個々の能力では劣っておりリードされているもののボールはよく回っているしチャンスはあった。

準々決勝後、柳下監督は「準決勝は恥ずかしくない試合をしたい」と言っていたが
全国に胸を張れる試合内容だったと思う。

相川のゴールでは職場で大声を出し怒られたw

1-2となった後、ガンバがディフェンス重視になるとことごとくボールを奪われ、
逆に時間を使ったカウンターがジャブのように効いてくる。

流石にJ1で優勝争いをするチームでした。

監督は「正直限界」と言っていたが勝てるチャンスがあっただけに悔しい。

よくやった、とは言わない。

選手・監督・チームスタッフに

「ありがとう」

静岡まで駆けつけた大勢のサポーターに

「お疲れさま」


少しのオフを挟んで、僕らはまた次の季節へ。




スポンサー募集中!!
Edit  |  10:52  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.24 (Sun)

2006天皇杯準々決勝 一夜明けて

筋肉痛ですわ(´・ω・`)

昨日の振り返りと準決勝について少し。

新潟戦に続き先発した川崎でしたが、新潟戦とはうって変わり
鋭いドリブル、フリーラン、決勝点の起点となるセンタリングと
素晴しい出来だったと思います。正直、西谷の穴埋まります(`・ω・´)
再契約は?
その西谷。負傷し走れない状態でボールキープしサイドチェンジ。
そのチャンスを・・謙伍が決められない。アホか!
征也は今年一番の積極性で甲府ゴールに迫る。一皮剥けた?
逆に謙伍、上里は不調のまま。ちゃんとしてくれないと困るよ(´・ω・`)
優也はきっと自分を追い込んで力を発揮するタイプなんだね(´・ω・`)
相変わらず優也の勝ち運スゴス。
そしてパーフェクトソダン

準決勝の相手はガンバ。
出場停止、怪我の選手がいるが控えの選手も力を出せると思うし、
今の一体感で望めればそれなりの試合はできると思っている。
遠藤さえいなければ(´・ω・`)
ガンバとしては決勝で浦和と再戦したいんだろうけど、ガンバ浦和より、札幌浦和の方が盛り上がると思う。

でー、会場は静岡スタジアムエコパ。
年末のこの時期、日本中どこからの移動も時間と金と、
そして混雑に見舞われ、足の確保が大変らしい。
多分、準決勝まで進んだクラブは毎年そうなんだろう。
静岡空港欲しいね。仙台へ行くのに北海道新幹線も。会場は間をとってフクアリにしようよ。

千葉戦、新潟戦、甲府戦とBS中継が続き、ガンバ戦は地上波。
全国のスポーツニュースでもトップで扱われるなど注目が集まっています。
甲府戦の試合終了後選手を囲むテレビカメラの勢いスゴスw
これを絶好の機会として営業に励んでください。
新規スポンサー、期待してます。


今日は12月24日ですって。
こんな時間にブログ更新してますが何か?

誇らしい限りですよ(`・ω・´)

テーマ : コンサドーレ札幌 - ジャンル : スポーツ

Edit  |  21:13  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.24 (Sun)

2006天皇杯準々決勝 甲府戦 ~全てを~

忘年会明けの土曜日、
少し遅めのはやてで仙台へ向かう。

今週何かと忙しく車内では熟睡してしまったが
なんとか仙台到着直前に起きることができた。
東京から仙台まで1時間半。バスツアーって・・

東京駅でも、東京駅まで着くまでも赤黒をよく見かけた。
北海道からも、それ以外の地域からもあらゆる手段を使って
決戦の地を目指す。それぞれの想いを乗せて。

いや、想いは一つなのだ。

ここまでサポーター、選手の気持ちが一つになったことはあっただろうか。
ベスト8だから?柳下監督退任だから?予算が厳しいから?
それだけではない、何か特別な力さえ働いているような気がする。

でー、甲府の人たち来ませんけど・・?

見回したところサポーターの数は甲府の3~4倍といったところ。
札幌サポーター3000人?による最初の「優也コール」

「優也!優也!優也!優也!」

やばい、やばすぎるこの応援は。
本当に一つになって応援できている。

感激して試合開始前から泣いてしまった。

届け、この声。
チームを愛する声を、日本中に。

失うものは何もない。

次は、静岡スタジアムエコパ。
仕事で行けそうもない。
元日へ、仲間を信じるしかない。

ぶっちゃけ、

恒様よりソダンが上だっていうことを
全国の婦女子に思い知らせてやろうぜ!
Edit  |  01:13  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.23 (Sat)

すべてを、燃やし尽くせ

それだけだ。
Edit  |  02:46  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.18 (Mon)

勝利への切符

仙台戦へ向け、土日きっぷを買ってきました。

来季の新外国人が決まりそうですが、

それよりも


天皇杯に集中だ!
Edit  |  00:20  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.14 (Thu)

にわかに盛り上がってきた

去る新潟戦。
優也の自作自演によって
ほぼ全ての全国スポーツニュースで放送された。
2年前は草津にもってかれたが、
下部リーグから唯一のベスト8
千葉戦とともにBS中継もされ露出が多い。
それをスポンサーの獲得、選手移籍のチャンスと
ちゃんとフロントが捉えているかはまた別の話。

にわかに盛り上がって参りました。

あと2回勝てば「元旦国立」です。
あと1回勝てば賞金2千万円です。
相手は甲府です。
去年の借り(貸し?)がある。
ロスタイムでも気が抜けないw

全国のコンサドーレサポーターが

決戦の地、仙台を目指す。



監督は三浦さんです
Edit  |  21:47  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.11 (Mon)

余韻覚めやらず

準々決勝のチケット買ってきました。

次は23日祝日なので文句なく仙台へ行けます。

試合は2週間後。結構長い・・

牛タン楽しみに待ってます(・∀・)
Edit  |  01:23  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.10 (Sun)

2006天皇杯5回戦 新潟戦 ~主なきフクアリ、120分+αの自作自演~

今日は早退するということで了承は得ていたはずなのですが
なかなか仕事から抜けられず11時半に職場を出る。

東京駅にて京葉線ダッシュ。
蘇我駅からフクアリへダッシュ。

だいぶ息切れた。別の意味で(;´Д`)ハァハァ

ゴール裏に着いたのは前半5分。
間に合わなかった・・OTL

GK佐藤のパンチングミスからの失点も、よくわからない同点弾と神アシストで逆転。
J1新潟相手に、90分間ではそれほど決定的なピンチがあったわけではないと思うし、フッキがコロコロ転がっても普通に2-1、3-1で逃げ切れる試合だと思った。


そして、後半終了直前のあのシーン。

ここまで来た。誰も責めず、全てを受け入れ、応援しようと決めた。

後悔はしたくないから。

しかし、延長戦ではいつもの和波いつもの中山に翻弄される(´・ω・`)

そして、PK戦へ。

ゴール裏が中央へ集まる。

心を一つに。

PK戦を迎えるスタジアムの静寂を破る「We are SAPPORO」
タイミングよく、そして素晴しくいいコールだったと思う。

同点ゴールを許した相手のキックを止め、劇的勝利。


優也が止めた-

 涙が溢れてきた。


日々の生活の中で感情を表に出すことがあるだろうか。
本気で笑い、泣き、時には激昂し、叫ぶ。
その感情を共有できる仲間がいるだろうか。


僕らにはある。

コンサドーレ札幌というチームを通して。



準々決勝のチケット買いに行こうっと。
Edit  |  00:00  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2006.12.08 (Fri)

天皇杯@フクアリ 前夜 ~早退前提~

段々とテンションが上がってきましたよ。

明日、午前中の仕事がたてこみそう。

(´・ω・`)

間に合いますように。
Edit  |  20:17  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.03 (Sun)

2006J2第52節鳥栖戦

柳下監督札幌での最後の試合でしたが敗戦。
なんとも後味すっきりしない一年の締めくくりとなってしまいました。

柳下監督の言葉

「このチームを本当に強くしたいとクラブが一つになって強い気持ちをもってやっていければ本当に強いチームになれるだろうしきっと皆さんの願いが叶うことができる」

足りない部分をずっと感じながら、それでもこのチームを引き受けてくれてたんだね。
きっと、眼鏡監督もNo idea監督もみんな感じていたんだ(´・ω・`)

まだ、ありがとうは言わない。

まだ、天皇杯がある。
Edit  |  20:54  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.01 (Fri)

名作

先程、テレビ神奈川でどうでしょうリターンズの最終回を迎えました。

やはり、いいですね。

ベトナムの旅でも2002年。

今から4年も前のことです。

水曜どうでしょうという番組は

どこでもドアができて、旅の移動の必要がなくならない限り、

いつまでも輝くものだと思います。

誰もが持っている学生時代の思い出のように。
Edit  |  23:41  |  水曜どうでしょう  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.12.01 (Fri)

2006ラス闘

明日は2006年J2リーグ戦です。
興味は
相川が得点を二桁に乗せるか、
フッキが得点王になるか(正直興味ない)
観客がどれだけ入るか、です。

昨年は衝撃的だった契約満了選手との別れも、今年はね・・
イマイチ盛り上がりに欠ける
3人中2人は
既にいないし!


今日から12月らすぃので壁紙変えました。
Edit  |  23:24  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |