2006年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2006.02.28 (Tue)

レプリカキタキタ

先ほど2006年シーズン、Kappa製レプリカが届きました。
第一印象は赤の色合いはコンサドーレ発足当初と似ている。
素材の感触いいです!軽い。Kappaマーク(バンダ)も気になりません。
スポンサーロゴが全て印刷なのもいいですね!選手も動きやすそうです。
十周年記念エンブレムもいい!丸首は似合うかどうか微妙(´・ω・`)

ただ、
白い恋人の位置が上すぎないか・・?


正面から見た場合ちょっとバランスが悪い気がする・・
飯田産業といい、そういう流行り?

セバスティアンのしまふく寮への加入も決まりチームも開幕モードです。
前年まではこの時期になると風邪の蔓延が心配されますが今年はそれほどないですね。
昨年の開幕戦は当初予定されていた2トップ(堀井・中山)が出られず、ベンチにセンターバックが2人入るという緊急事態でした。岡田・田畑も万全でなかった気がします。
今年はそのことも含め順調のよう。万全の状態で鳥栖へ乗り込む!

ファンタジーサッカーまだかよ。(´・ω・`)
スポンサーサイト
Edit  |  15:45  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

ゼロックス終わる

ゼロックススーパーカップ。
僕の中では当時エスパルスの戸田がボランチに転向し大ブレイクした大会というイメージ。昨年は東京Vワシントンが圧倒的な強さで日本最高のDFマリノス中澤を引きずりゴールというインパクトがありました。
今年は昨年度Jリーグ覇者ガンバと天皇杯優勝レッズの対戦です。
ガンバは大黒・アラウージョが抜けた穴をマグノアウベス・播戸・明神・加地の大型補強でどこまで埋められるか。キーパーは変わらず藤ヶ谷です。対するレッズは前述のワシントンを東京Vから獲得し、相馬・黒部など揃えました。特にフェイエノールトから出戻りで日本代表でもすでに活躍した小野に注目が集まります。

試合は3-1でレッズの勝利となりました。
レッズは攻撃・守備ともよく走るようになった気がします。トゥーリオを中心とした強いDFに中を固められては点を奪うのはなかなか難しいですね。小野-ワシントンのラインも強力です。ここまで補強するであれば本気でアジアを獲ってもらいたいと思います。J2優勝はできなかったですけどね。
対してガンバはアラウージョ・大黒の穴をどう埋めるかまだ試行錯誤の段階でしょうか。マグノアウベスをどう使うか。また、遠藤がもっとチームの中心としてやってもらいたい気はします。そのためには明神とのダブルボランチがベストだと思うのですがなんでDFなんだ・・。昨年の優勝は攻撃力あってのものですから今年は今のままでは厳しいかもしれませんね。

ゼロックススーパーカップの中継が終わった後、開幕が迫ったJリーグの見所という特集があったのですが、さすが日テレ
注目のJ2、注目の東京V.
因縁の対決!
ラモス監督がコーチを務めた柏レイソル!
都並コーチが監督を務めたベガルタ仙台!
カズのいる横浜FC!


柱谷コーチが・・って、あれ?
・・無視かよ。

西が丘で見てろよ、コノヤロー。
Edit  |  21:57  |  その他サッカー  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

2006.02.25 (Sat)

ここへ行きたい 鳥栖戦

開幕戦もあと一週間と迫ってまいりました。
かしわうどんを食べることにして、
鳥栖戦は勝点3取ることにして、
祝勝会はとりあえずやることにして、
博多ラーメンはもちろん食べることにして、

ここへ行きたいのです。

九州国立博物館
昨年の10月にオープンし、11月の福岡戦、鳥栖戦に参戦された方は行かれたかな?僕は博物館が大好きでして、観光地に行っても市立博物館などに足を運んでしまいます。博物館の静寂のなかで人の歴史、町の歴史、人の英知などが感じられるのがいいです。以前、沖縄旅行の際、「沖縄美ら海水族館」に行ったのですが隣接している「海洋文化館」の方に時間を費やしてしまいました。プラネタリウムもあったりして。いや、一人だったんだけど(´・ω・`)
地元では昔、小中学校時代によく行った「開拓記念館百年記念塔開拓の村」なんて好きですね。また行ってみたい!
鳥栖戦、彼女がいればハウステンボスにでも行ってるっつーの。
今日はゼロックススーパーカップでもゆっくり観ようか・・
Edit  |  11:59  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.24 (Fri)

矯正中

最近はほとんど通販で物を買っています。
今日届いたものはバランスボール。小さなものを座椅子代わりにします。
僕は昔から姿勢がよくないと言われていまして左右のバランスが非常によくないと自分でも感じています。
よく言われている骨盤のゆがみ、ですか。それを直していけたらなと思います。
部屋が片付いたら大きなものを買おう・・

あと、送料無料にするために追加して買ったもの
「オシムの言葉 フィールドの向こうに人生が見える」
春休み中に読むぞー!
Edit  |  16:50  |  日々・雑感  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2006.02.23 (Thu)

春来たる。

今日の関東の最高気温は15度。
もう春ですね!と思ったら明日は最高気温6度。しかも雪か・・

とはいえ僕らの春。つまりJリーグ開幕までカウントダウンに入っています。
報道を見ていると今年は期待できそうですね。開幕戦の相手が難敵の鳥栖ということで力を測るにも最適とも思います。平原綾香来るし(特にファンでもない)。
ボランチ大塚・スイーパー池内を中心とした守備陣。中盤は関が走り、砂川・西谷が自由に攻撃する。謙伍がスペースを作り出す動きをし、アタッキングはフッキ。そして後半途中からは征也が・・
なんていう妄想が膨らみます。楽しみだ、開幕戦。

開幕戦から鳥栖・札幌・山形・愛媛と参戦しますがそれぞれ足はキープしました。
鳥栖:バーゲンフェア+安ホテル
札幌:関東からの延泊パック 激安
山形:日帰りバスツアー
愛媛:往復夜行バス「オレンジライナー」

来ました!どうでしょうマニアの皆さん!
どうでしょうの原点とも言えるサイコロ1の初めての目であるオレンジライナーです!
道後温泉で「母さん、僕は松山にいます」と言い、そして荷物を取りにいって転んでみよう・・ ていうか、そういう人が多発しているんだろうな。
高速バスは私鉄系は割と快適(JR系は乗らない方がいい)ですし、学割も効きます。新宿-松山線は12時間という最高峰の長丁場でありますがコンササポの知り合いも乗り込むだろうし、ニンテンドーDSライトも手に入れているだろうからそれなりに楽しい旅になると思うのですが。高速バスを往復使う、という若者の特権を最後に行使したいと思います。
旅の無事を祈ってくださいw

さて、それに合わせチケットも買うことにしました。
鳥栖・愛媛のチケットは買えたのですが山形がまだ発売前でした。
ホーム開幕戦はシーズンチケット(学割ドーム会員)を買おうと思います。
噂の西が丘(vs東京V)チケットですが仕事の関係でどうなるかわからないので今回は見送りです。もし行けたらバックで応援するかな。
いつもはローソンの店舗でチケットを買っています。その際に支払いをJALカードにして少しでもマイルが貯まるようにしていますが、他に何かいい方法があれば教えてください。JAL@ぴあというものもありますが手数料が色々あって得をする気がしなくて。

コンサドーレ札幌 チームスポンサー
「株式会社 JALカード」2006シーズン 新規決定のお知らせ

そのJALカード様、アウェイを行き来するコンササポにとっては必携のアイテムだったわけですが正式にスポンサードしていただけることになりました。それと関連してか長年続けてきた清水エスパルスの胸スポンサーから降りるとのこと。JAL自体は大変なことになっていますがなんとか頑張ってください。カドテツさんは返しませんけど。
矢田亜希子のJALCMへの出演も打ち切りが決まりました。
これはJAL側に問題があるのか。
それとも・・



押尾の女なんてイラネ
次は国仲涼子でお願いいたします。沖縄をプッシュできるし。
Edit  |  13:16  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.22 (Wed)

驚異的な数字を叩き出した男

昨日、友達の家に行ったところ脂肪率だけでなく色々なことが計れる体重計があったので夜中パンツ一丁になって計ってみましたw

身長:ヒミツ
体重:ヒミツ
BMI:18.7(20未満:やせ、25以上:肥満 22が最適といわれている 体重[kg]÷身長[m]÷身長[m])
体脂肪率:6.4%
内臓脂肪レベル:2(1から9までの9段階で数字が大きいほど内臓脂肪が多い)
基礎代謝量:約1400kcal(一日消費する最低のエネルギー量)
骨格筋率:38.7%
体年齢:18歳

最近忙しくゲッソリしていて数値に信憑性はあまりありませんがここまでの数字が出るとは思いませんでした。
脂肪率に関しては、僕も体脂肪計を持っているのですが足の電極だけで測るタイプのもので、友達の家にあったものは足と手の電極のものでした。体脂肪率は計る時間帯、機器によっても異なります。家で計ると大体13%前後なんですけどね。
外見はやせていても内臓脂肪が多かったらやだな~と思っていましたので内蔵脂肪が少なくて良かったです。内臓脂肪が多い人はメタボリックシンドロームと言いまして糖尿病や心筋梗塞などの生活習慣病になりやすいのです。聞いてますか?そこの・・さん!w
骨格筋率は友達(テニスを長年やっている)よりも多かったです。まあ僕の場合は脂肪が少なく体重が軽いので筋肉の割合が多いのでしょう。でも、嬉しかったです。
体年齢18歳!この体重計では18歳未満の人の体年齢は測れないと書いてあったので多分、最低値なのでしょう。普段飲んでいるサプリメントが効いているのかな?

実年齢2*歳、体は18歳、顔は16歳、中身は35歳w
Edit  |  07:01  |  日々・雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.22 (Wed)

フッキ

ようやく生活が一段落しまして中断していたブログも更新できます。
目にも眩しいピンク色ですが4月まではこれでいこうと思います。

もうすぐ春ですから
Edit  |  06:47  |  日々・雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.14 (Tue)

今日の格言

2月14日のチョコレートは月の石より貴重だ
Edit  |  22:43  |  日々・雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.10 (Fri)

冬があるからこそ

「しまふく寮通信」本日の更新”おかえり~~!”について
「ただいま」なんてしばらく言ってない・・OTL
どうでもいい話ですがイソジンのCMあるじゃないですか。
カバが唄う「ただいまの後は・・」っていう。
あれを見ると少し寂しい気持ちになります。

北海道に住んでいると家に帰って自分で暖房を入れなければいけないというのは寂しいですよね。もしかしたら間違ったイメージかもしれませんが、よくホワイトシチューのCMであるログハウスに暖かい家に家族という構図。あれが北海道民にとっての故郷であるような気がします。本州にあるような田舎に田んぼという風景とは違って。寒い冬だからこそ家の、人の暖かさが必要だと思うのですよ。離婚率は全国トップクラスですが。
選手たちには「ただいま」と言えるしまふく寮の暖かさを感じてもらいたないなあ。

そして、

涼君と石井ちゃんと3人でドラマを眺め「この女心がわかるか?」と聞いてみました・・。
『わかります!』(・・・・・・・・・・ホントにわかってんのかなぁ?)

このドラマというのは「小早川伸木の恋」でしょうね。まさか「けものみち」ではないと思うが・・
「小早川伸木の恋」最近は見ています。5話が終わり、愛人が去り今度は妻の浮気、という展開は「Age,35」と同じ展開ですな。このテのドラマを見るといつもこう思います。女ってコワイ。
Edit  |  16:01  |  日々・雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.05 (Sun)

関東雪景色

といっても、降ったのは自分の住んでいるところ周辺だけだったらしいですが。さすが高い山のあるところは違います。昨日から降り始めた雪は5cm以上積もり、その雪は今朝も残り道路は凍結しているところもありました。

<自宅近くの道>
昨夜・今朝、凛とした冷気雪が降るとき特有の静寂。北海道にいたころを少し思い出しました。

Edit  |  16:32  |  日々・雑感  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.04 (Sat)

もういくつ寝ると~

開幕です。
今日で開幕一ヶ月前になりました。

ケガが心配された西谷も復帰し、フッキも戻ってきてキャンプは今のところ順調のようですね。柳下監督はメンバー固定はしないと言っています。実際に選手層はチームが2チーム作れるほど厚くなっています。(J1昇格できるかどうかは別としてサテライトの勝率は上がりそうですw)実際、今年はどれくらいやれるのか、スタメンは誰なのか。明日からのJ1との練習試合である程度はわかるかもしれません。J1昇格した2000年にはJ1サンフレッチェ広島に勝っていますので、いい勝負をしてもらいたいですね。

さて、開幕戦は鳥栖。
航空券もバーゲンでキープ。宿も安ホテルを4200円でキープ。
どんとこ~い!

“ホームタウンをコンサドーレ札幌のポスターで満たそう!”
『ポスターサポーター』大募集のお知らせ

少し古い話題になりますが、このような企画がリリースされました。
これぞブログの効果で、サポーターを使った人海戦術ですね。児玉社長は以前のエルゴラッソのインタビューでサポーターとのブログの交流でサポーターの意見が反映できることを「熱心な社員が多くいるのと同じ」と表現されました。まあ、以前からドームの雪かきなどはありましたがこういった形でも協力できるのはいいですね。ただ単にタダ券のバラ撒きをするのではなく、サポーターが地域への働きかけをするということがサポートの輪を広げることなると思います。また、児玉社長のブログ「コンサの森」「コンサの森2」でこれまたサポーターを使った植樹の企画を考えているとのこと。

児玉社長。ブログができる前はパッとしなかったけどw民間出身であり、じゃがほっけ精神を継承、そしてクラブの理念。いい社長じゃないか。
Edit  |  19:52  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.03 (Fri)

今夜の金曜エンタテイメント

フジテレビ系列では
2夜連続特別企画「有頂天ホテル」大ヒット!記念スペシャル
と題しまして、今日と明日、三谷幸喜脚本・監督の「みんなのいえ」と「ラヂオの時間」を放送します。

今日放送される「みんなのいえ」は三谷氏の実際の体験をもとに作られた映画で、全編コメディーというよりは所々笑いのある「いい映画」となっています。
明日放送の「ラヂオの時間」は昔レンタルビデオで観たことがあるんですが、正直・・。まあ、今観たら感想も変わってくると思うんですが。

三谷幸喜氏のドラマ作品には「振り返れば奴がいる」「王様のレストラン」「古畑任三郎」「新撰組!」等、代表作となる好評を博した作品も数多くありますが、逆に視聴率が芳しくなかったものもあります。「総理と呼ばないで」「今夜、宇宙の片隅で」「合い言葉は勇気」など。これらのドラマに共通することは序盤のスピード感がないことだと思います。毎週放送されるドラマですから序盤に視聴者を引き付けておかなければ難しいものがありますよね。しかし、全体的に観ると後者の3作品ともに味のある作品だと思います。

さて、「THE 有頂天ホテル」を観ようかどうか悩んでいる方、とりあえず今夜放送の「みんなのいえ」を観てみてください。それで幸せな気分になったらもう「THE 有頂天ホテル」を観るしかないです!

Edit  |  13:11  |  エンターテイメント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.02 (Thu)

Kappa様

「コンサドーレ札幌」へのスポンサーシップがスタートしました(フェニックス)
国内サポートチームの紹介(Kappa)

契約期間である2月1日を過ぎ正式にウェブサイトも更新されました。
これからも末永くお願いいたします。
今季のレプリカは買う予定です。

今あるレプリカは2003年バージョン。背中が赤一色のやつです。
2004年、背中の大きな空白に柳下監督にサインを大きく書いてもらいました。サインを貰ったのは宮の沢で午後のサテライトの練習が終わった後でした。だいぶ粘りました。今まで、選手個人が好きということはなく選手のサインを貰ったことはありませんでした。サインを貰ったのは柳下監督が初めてでした。また、貰わなきゃなあ・・(´・ω・`)
Edit  |  19:50  |  コンサドーレ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2006.02.02 (Thu)

親知らず、再び2

昨日、親知らずを抜いて歯医者での麻酔が切れる頃、虫歯のような激痛が顎を襲うではありませんか。想像以上の痛みです。
鏡を見るとブラックホールから血がダラダラと流れ続けるし、そのおかげか唾液の分泌も多くなり、創部に悪いと思いながらもうがいをし続ける始末。「もう辛抱堪らん」ということで鎮痛薬を飲みましたがそろほど痛みは引かず。
でも、「冷えピタ」で冷やしたら一気に楽になりました(鎮痛薬が効き始めたのかもしれませんが。)

さて、食事の時間。
さすがに箸は進みませんでしたが定食をなんとか平らげました。

寝る前にも鎮痛薬と冷えピタ。
痛みで起きるということはありませんでしたが朝起きると右頬(顎)が腫れていました。全身のだるさはなく体調自体は良好です。

先ほど、消毒のために歯医者へ行きました。
抜歯は来週の予定です。
痛みも腫れもその頃までには引くでしょう。


-先週撮ったレントゲン写真-
今回抜いた右だけでなく、左にも見事に横を向いた親知らずがあることがわかりました。まだ表面に顔を出してはいませんが、いずれはまた抜くことになるんだろうなあ・・
Edit  |  16:35  |  日々・雑感  |  TB(0)  |  CM(1)  |  Top↑

2006.02.01 (Wed)

THE 有頂天ホテル

今日は2月1日。
1stデイ、千円で見られるということで映画を見てきました。

「THE 有頂天ホテル」

前述のように僕は三谷幸喜さんのファンでして
是が非でも見たい作品でした。
映画館に着くとチケット売り場には長蛇の列。
インターネットで事前に買っておいてよかった・・

さて、上映開始。
オープニングで昂ぶる気持ち。
何だろう、この気持ち、この期待感は。

あらゆるところに笑いのエッセンスを散りばめた宝石箱のような映画でした。上映中は笑いが絶えることはありませんでした。映画館は"theater"つまり劇場でございます。普段は映画館では静かに観ているだけですが三谷作品では観客の笑いがいつもあります。それとともに映画が完成するのでございます。「小泉劇場」「劇場型選挙」などの言葉がありましたが、この映画はまさしく劇場でのエンターテイメントでした。2時間を超える映画でしたがいい時間を過ごすことができました。

劇中で香取慎吾が歌う「天国生まれ」という歌。
三谷氏が映画のプロモーションのため出演した「スマステーション」で二人で歌っていましたがそのときから歌詞が頭から離れませんでした。以下、その一節です。

かなわない恋もある あきらめてしまえ
かなわない夢はない あきらめるな

いい歌詞ですね。
Edit  |  19:30  |  エンターテイメント  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑
 | BLOGTOP |