2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.10.14 (Sat)

2017年あしがらロングライド

10月8日あしがらロングライド参加しました。
全然練習できておらず、坂がのぼれないので直前に100kmから65kmへ変更しました。

片岡由衣さんいた。グレートアース以外もやってるんだ。

景色は良かったですが、なにぶん仕事で悩んでおり、気分が晴れない。
なんとか、完走はしました。
坂もきつかった。28Tだときついかなー。
65kmコースは坂道2本、100kmコースは坂道4本って感じ。
練習すればなんとかいけそう。
スポンサーサイト
Edit  |  22:03  |  ロードバイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2016.06.28 (Tue)

GREAT EARTH 第7回 富良野ライド112㎞(2日目のみ)

すっかり趣味となったロードバイク。
今年はまずこのイベント参加を目標にして、春先から練習してきました。
昨年買ったホイール、ステム、サドルなどでパーツとしてもグレードアップ、
乗りやすさも向上してます。

富良野までは旭川空港利用で。
空港到着時に仲間が迎えに来てくれていました。
それから美瑛町の「青い池」に行ったり、
翌日の朝食など買い出しに行ったり、
夕食は鳥せい+各自買った炭水化物。
宿はみんなで泊まる ログ所縁
北海道は景色が雄大でした。

仕事で忙しかったですが、良く眠ることはでき、体調はまずまずでした。
BCAAや芍薬甘草湯などを飲み、いざスタート会場へ。

結構な雨ですがな(´・ω・`)
霧雨くらいだと思っていたのに。

第1エイドからは上りが3km程。
勾配もそこまででなく、軽量ホイール効果で順調に上れました。

第2エイドでは素材の味をいかしたふらのバーガー美味しかった。
ただ、雨は強いまま。
かなり体力が削られてきたので、つよぽんがビニール袋に穴を開けて
合羽作ってくれた。
メロン販売店の方、ビニール袋ありがとう。
今度からはウインドブレーカーちゃんとしなきゃな。
サドルバッグもイベントの時は大きいのにして。

合羽効果で体も温まってきて体力も戻りました。

その後は長い下り、すごい怖い。
50km/hくらいで姿勢高くしてブレーキかけた。
路面も濡れているのでね。

第4エイドで鹿汁とおにぎり。
温まるが、外の気温は低いまま。

雨のためそこからショートコースに切り替える人も多かったとか。
頑張って112km行きます。

第5エイドまではアップダウンのあるコース。
雨はやんできたので、そこそこのペースですすみます。
疲れは出てきた。。

第6エイドから戻ってくるところでまた雨。
そしてどしゃ降り。

寒い中、最後のエイドでメロンアイス。

(パンクした仲間等を待ったりして)
最後尾になりながらも制限時間3分前にゴール。

辛いコンディションの中、なんとか完走できました。
また仲間に助けられましたが、同時に自分の成長(ホイール効果)も感じました。

ライド後はそそくさと撤収準備。
軽く着替えて、温泉へ。
帰りの電車の時間があるので10-20分くらいで上がりました。
18時富良野駅発旭川方面行の電車。
地図を見て旭川空港に直線距離で近いと思った千代ヶ岡という駅で下車。
タクシー乗り場なんてないだろうという予想はしていたのですが、
全くの無人駅。小さな駅舎にタクシー会社の案内もない。
途方に暮れそうになりましたが、近くにセイコーマートがあり、
そこでタクシーを呼び、空港へ向かいました。
タクシーが来るまでに20分かかりましたが、乗車時間は10分以内。

空港に着いたのは離陸1時間前。
チャーシュー麺食べて、ソフトクリーム食べて満喫。

その後、自宅までなんとかたどり着きました。

Edit  |  15:13  |  ロードバイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2016.06.11 (Sat)

洗車&メンテナンス

本当は来週の予定だったのですが、梅雨の時期で天気が不安定、
仕事も早く終わったので、自転車をメンテナンスに出しました。

チェーンとBBグリスアップ、ワイヤー交換は今年中に行うこととして、
今回はバーテープ交換をお願いしました。

フィジークバーテープ2mm厚ブラック
:赤がなかったので黒にしました。

そしたら、一気にスポーティーな印象に!

富良野ライドが楽しみ。

---------------------------
完成車:2014 Giant DEFY COMPOSITE 3
ブレーキ:BR-5800
ペダル:PD5800
サドル:PROLOGO NAGO EVO Pas 134 TiRox ハードブラック
ステム:シマノプロLTステム 110mm
プーリー:SHIMANO(シマノ) TENSION & GUIDE PULLEY SET
バーテープ:フィジークバーテープ2mm厚ブラック

シューズ:SH-R107
クリート:SM-SH11
クリートカバー:SM-SH45
サイコン:CATEYE CC-RD500B
心拍モニター:トピーク(TOPEAK) パノバイク ハートレートモニター セット

トレーニング用ホイールタイヤ
ホイール:Giant P-R2
チューブ:パナレーサー R-Air
タイヤ:Panaracer(パナレーサー) RACE A Evo2 [all around] 700×25C レッド F725-RCA-R2

イベント用ホイールタイヤ
ホイール:Racing zero
チューブ:パナレーサー R-Air
タイヤ:Panaracer(パナレーサー) RACE L EVO3 [LIGHT] 700×25C ブラック F725-RCL-B3
Edit  |  10:20  |  ロードバイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2016.05.09 (Mon)

デュラエースプーリーX軽量ホイール=

前回、デュラエースのプーリーに交換したところ、重いギヤが踏めるようになりました。
6月の富良野ライド112kmに向けてレーゼロの乗り方を覚えなきゃいけないので、
今回の練習からホイールを交換しました。

デュラエースプーリーX軽量ホイール

体が暖まるまでは、特に大きな変化は感じなかった。
ダンシングをしたときに推進力がよりあると感じたくらい。
レーゼロは硬いということでしたが、チューブとタイヤを柔らかくしたためか、
それほど硬さは感じなかった。

こんなものかと思っていたが、ふと前方のロード乗りを観察すると
バテていたらしく、ストレッチを何度もしている。ギヤも相当軽い。
自分はどれくらいのギヤかなと見てみたら・・、アウターX7枚目くらい。
前回よりも7割くらいの力で回せるようになった。

プーリーで重いギヤを回せる<強さ>
軽量ホイールで負荷が下がる<楽さ>を手に入れた。

【追い風参考値】ではありますが、巡航速度30km/h以上。
いつもは置いていかれるロードバイクガチ勢にもついていける。
アウタートップも回せる。

道具(お金)のおかげでロードレーサーに仲間入りです。
次に乗るのが楽しみでしょうがない。
正直、軽量ホイールに何万円もかけるよりも、プーリー交換の3000円の方が
コスパが高く、インパクトも強いです。

これ以上バイクをいじることはないかな。
来年はコンポーネントを105にするか。

---------------------------

完成車:2014 Giant DEFY COMPOSITE 3
ブレーキ:BR-5800
ペダル:PD5800
サドル:PROLOGO NAGO EVO Pas 134 TiRox ハードブラック
ステム:シマノプロLTステム 110mm
プーリー:SHIMANO(シマノ) TENSION & GUIDE PULLEY SET

シューズ:SH-R107
クリート:SM-SH11
クリートカバー:SM-SH45
サイコン:CATEYE CC-RD500B
心拍モニター:トピーク(TOPEAK) パノバイク ハートレートモニター セット

トレーニング用ホイールタイヤ
ホイール:Giant P-R2
チューブ:パナレーサー R-Air
タイヤ:Panaracer(パナレーサー) RACE A Evo2 [all around] 700×25C レッド F725-RCA-R2

イベント用ホイールタイヤ
ホイール:Racing zero
チューブ:パナレーサー R-Air
タイヤ:Panaracer(パナレーサー) RACE L EVO3 [LIGHT] 700×25C ブラック F725-RCL-B3
Edit  |  16:46  |  ロードバイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2016.05.05 (Thu)

プーリーとステム交換

4月からまた定期的に乗り始めました。

今回はプーリー交換。
3000円程度の出費でデュラエースのパーツになります。
交換はなんとか頑張りました。
乗ってみましたが、最初はよく回るかな?と思っただけですが、
シフトチェンジが軽くなるということもなく。
ふと、前方にいる人を観察してみるとばててたらしく、ギヤが相当軽いことに気が付いた。
自分はどれくらいかな?と思ったらいつもより重くなってた。
プーリー交換で重いギヤも回せるようになりました。
アウタートップも回せる。巡航はアウター X 7-9枚目だけど、それでもすごい進歩。
これは、軽いギヤ X ハイケイデンス、重いギヤ X トルク 2種類で走れる予感。

某フィッティングでステムを長くしろと言われたので
80mmから110mmへ。10km程度しか走ってないですが、
上半身が楽になった気がする。

ーーーーーーーーーーーーー

完成車:2014 Giant DEFY COMPOSITE 3
ブレーキ:BR-5800
ペダル:PD5800
サドル:PROLOGO NAGO EVO Pas 134 TiRox ハードブラック
ステム:シマノプロLTステム 110mm
プーリー:SHIMANO(シマノ) TENSION & GUIDE PULLEY SET

シューズ:SH-R107
クリート:SM-SH11
クリートカバー:SM-SH45
サイコン:CATEYE CC-RD500B
心拍モニター:トピーク(TOPEAK) パノバイク ハートレートモニター セット

トレーニング用ホイールタイヤ
ホイール:Giant P-R2
チューブ:パナレーサー R-Air
タイヤ:Panaracer(パナレーサー) RACE A Evo2 [all around] 700×25C レッド F725-RCA-R2

イベント用ホイールタイヤ
ホイール:Racing zero
タイヤ:Panaracer(パナレーサー) RACE L EVO3 [LIGHT] 700×25C ブラック F725-RCL-B3
チューブ:パナレーサー R-Air
Edit  |  19:17  |  ロードバイク  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT